63歳ヨーロッパ自転車旅行 

やればできる!を実証。

タリン観光そしてフェリーでストックホルムへ

午後4時ストックホルム行きのフェリーに乗船するのに、ゆっくりとタリンの街を観光出来る。振り返ればバルト3国、地球の歩き方に書いてる観光地をまともに見たのはリーガの大聖堂だけです。ユダヤ人救出の杉原千畝さんの日本領事館にも行きたかったし、他にも見たい所はいっぱいあったけど、自転車旅行の限界を感じました。通り道に観光名所があれば寄れるけど、外れているともう無理。これも中年サイクリストの宿命なのかー。

ストックホルム行きのフェリーは10階立てのビルディングみたいにどデカい!54ユーロしか払って無いのに4人部屋のベッドルーム。

何だか得した気分です。4ユーロのスープと買い込んできたパンとビールでリッチに夕食です。

今回の走行距離。

ハンブルクリューベック   85

リューベックーケール     90

                                      小計   175

クライペダーリエパーヤ     109

リエパーヤーサルドウス     102

サルドウスーリーガ        129

リーガーツェースイス       106

ツェースイスーサラクグリヴァ 100

サラクグリヴァーパルヌ     92

パルヌームフ島         79

ムフ島ーヒーウマ島       50

ヒーウマ島ータリン手前     106

タリン               10

                                          小計       883

                       合計   1058キロ