63歳ヨーロッパ自転車旅行 

やればできる!を実証。

サーレマー島からヒーウマ島

Muhu島のkoguva村のホテルは学校の寄宿舎のような建物で清潔感に溢れていました。受付の女の子も親切に対応してくれ突然訪れた私を暖かく迎えてくれました。リトアニアラトビアエストニアは観光に力を入れて要るのが解ります。ホテルやレストランの女の子や男の子すべてが英語を話、笑顔が素敵で気持ち良く対応してくれます。

Muhu島とサーレマー島の間に土を盛って作った橋は全長4キロ。風と雨雲と戦いながら渡りました。人々の努力を感じます!

サーレマー島からヒーウマ島のフェリー代は4.5ユーロ。1時間でヒーウマ島に夕方6時に到着。kainaまで13キロ。今日はその町の公園でテントを張るつもりが、ドンドン走ってヒーウマ島と本土を結ぶフェリー乗り場まで走りました。9時30分到着、明るいので助かりました。走行距離80キロ。
f:id:can63:20170814145820j:image
f:id:can63:20170814145846j:image


f:id:can63:20170814145911j:image


f:id:can63:20170814145937j:image


f:id:can63:20170814150002j:image


f:id:can63:20170814150029j:image


f:id:can63:20170814150055j:image


f:id:can63:20170814150135j:image


f:id:can63:20170814150216j:image


f:id:can63:20170814150239j:image